長年にわたるWi-Fi利用したテスト経験

実世界のための自動化されたWi-Fi検証と相互運用性。自動化の利用で、さまざまなWi-Fiコンシューマレベルのアクセスポイントとハードウェアでテストして、Wi-Fi製品の機能を理解します。

Wi-Fi搭載製品が消費者の手元でどのように振る舞うか理解します。バグフリー製品の市場投入のために、自動化テストを使用して開発サイクルの早い段階でバグを見つけます。

Nextgen ATAMはWi-Fiテストを自動化しました。自動化テストを使用してWi-Fiのバグを見つけるのは容易ではありません。

繰返しストレステストと複雑なユースケースモデリングを使用して相互運用性とパフォーマンスのバグを特定する、正確に制御された自動化Wi-Fiテスト。

Nextgen Wi-Fi自動化テストは、Wi-Fi製品のパフォーマンスに関する新たな洞察をもたらします。伝送速度と帯域幅の測定基準について、無線レンジ、SSIDおよびチャネルをテストします。 Wi-Fiルーターのセキュリティ設定を自動構成することで、DHCPやIPv6、テストMACの制限、WPA3セキュリティの特性などの測定基準が提供されます。

すべての主要なWi-Fi APと最新のクライアントコンシューマテクノロジのライブラリ

最新のWi-Fi 6とメッシュコンシューマおよびエンタープライズアクセスポインも、当社の包括的なWi-Fiデバイスライブラリに含まれています。

Nextgen市場調査チームは、グローバル市場で入手できる全てのAPをテスト用に確保しています。 80を超えるWi-Fiアクセスポイントと、PC、Android、Apple iOSの携帯端末やタブレットを含む41,500以上のWi-Fiクライアントデバイスが、実際の使用状況をモデル化したWi-Fi自動化テストを利用します。 RFトランスミッタとの共存をテストし、RF干渉を表記します。

自動制御によるWi-Fiパフォーマンス指標

Nextgen ATAM自動化は、プラットフォーム、トランスポート、およびプロトコルレベルで動作するWi-FiアナライザーおよびネットワークスニッフィングツールとのAPI統合をサポートします。

性能測定基準とピーク帯域幅特性。 プロトコルの相互運用性とネットワーク負荷をテストします。 音声解析を含むアプリ層のストリーミングメディアテスト。 ツールの自動制御により、まとめられたテスト結果と包括的な分析レポートが提供され、Wi-Fiのパフォーマンスと実世界での使用に関する詳細な洞察が得られます。


お問い合わせありがとうございます。こちらから連絡します。

詳しい情報をご希望ですか?